FC2ブログ

こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

世界的にマーケットが
下げ基調にある段階かもしれません。
昨日も書きましたが私は約半分のキャッシュを残して、
今年はマーケットを眺めます(笑)。

そしてちょっと気になったのは、中国本土株。
こちらが元気であれば、外国人が投資しているB株、H株なども
かなり強気でいることができたんですが、
こちらのほうもブレーキがかかっているもようです。

【上海総合指数 日足】
20071218_02

しかし、「明けない夜はない」「終わらないトンネルはない」
ということで、真っ暗闇を手探りに歩くのは誰もが怖いですが、
歩き続けることで明るい場所に必ず出ることができます。
みんなが投資から遠ざかっている(下げ基調)ときこそ、
出し抜けるチャンスというのは確かに事実。
下がったときに買いにいける勇気、
その逆、下がったら売るという行為をしないように
気をつけたいです。

【12月18日のマーケット情報】
20071218_01


スポンサーリンク