こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

本日、日本マーケットは上昇。
一番の理由として考えられるのはこちら。

【2月機械受注は予想外の1.4%増、5カ月ぶり上昇-判断上方修正】
国内民間設備投資の先行指標である
船舶・電力を除く民需(コア機械受注)は、
2月には予想に反して前月比で5カ月ぶりに増加した。
設備過剰感の高まりや企業収益の悪化を背景に
製造業では設備投資への慎重姿勢が続いているが、
非製造業が2カ月連続でプラスになった。
内閣府は1年9カ月ぶりに基調判断を上方修正した。

※ブルームバーグ引用

ファンドの決算も落ち着いたようで、
海外からの買いも戻りつつあるようです。
しかし、この情報は、株価が戻り始めたときの情報なので、
また下がりだしているのを見ると、
一時的な上昇では?といぶかりたくなります。

【外国人が2週ぶり日本株買い越し、個人4週連続売り-4月1週売買】
京証券取引所が9日に発表した
4月第1週(3月30日-4月3日)の投資部門別売買動向によると、
東京、大阪、名古屋3市場の1、2部合計で
外国人投資家は2週ぶりに買い越した。
買越額は794億円、前の週は1632億円の売り越しだった。

※ブルームバーグ引用

目ぼしい投資先がなくなった、
では、日本株に投資してみようかな、
といった短絡的な理由なような気もします。
世界経済がぶれているのに、
確信がなければ、なかなかお金は、
マーケットに戻ってこないと思うのです。

中国マーケットも本日は高かったですが、
こちらもDOWの影響を大きく受けます。
特に香港H株。
アメリカ経済があるていどの活力を戻さない限り、
マーケットが大きく値を戻すのは、
難しいと思っています。

【4月9日のマーケット情報】
20090409_01


スポンサーリンク