こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【トヨタ:豪州で車両・エンジンの生産を中止、2017年末までに】
トヨタ自動車 は豪州で2017年末までに、
車両・エンジンの生産を中止すると発表した。
厳しい市場環境や豪ドル高のほか、
現地の自動車産業全体で生産規模縮小が見込まれることなどを踏まえた。

※ブルームバーグ引用

設備投資の差額を考えても、
今後、豪ドルは上昇すると、トヨタは判断したようです。
長期的に見ると、日本の円が安くなるとと同時に、
豪ドルは、高くなると判断したことがうかがえます。

トヨタクラスの企業になると、企業内や取引先の金融機関などから、
今後の経済を調査する部署が多くあると思うのですが、
長期で為替(FX)を行っている投資家にとっては、
かなり有意義な情報になりそうです。
しかし、あくまでもレバレッジはかけすぎ・・・
ロスカットされては意味がありませんからね。

【中国銀監会:小規模銀行に内部資金増やすよう指示-関係者】
中国銀行業監督管理委員会(銀監会)は一部の小規模銀行に対し、
資金不足回避のために内部資金を手厚くするよう指示した。
事情に詳しい3人の関係者が守秘義務を理由に
匿名で明らかにしたもので、
デフォルト(債務不履行)懸念の高まりが示唆された。

※ブルームバーグ引用

昨年もそうですが、今いちパッとしない中国株。
新政権になってから、良い情報が少なく、
なかなか上昇基調に、マーケットがなってくれません。
今は、何とか、危機をとどめている状態であって、
抜本的な改革はできないように思えます。
逆に、一度、決壊してしまえば、そこは一党独裁の力で、
ものすごい政策をとりそうですが、
そうなる前に、何とかしてほしいです。

【2月10日のマーケット】
140210_01



スポンサーリンク