こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【都心で大規模ビル竣工ラッシュ、20年までに45棟-景気拡大期待で計画】
東京都心で高層ビルが相次いで完成する。
2018ー20年に都心3区で45棟の大規模ビルが竣工予定で、
新規のオフィス用貸し付け面積は前3年間に比べて5割近い増加となる見通しだ。

※ブルームバーグ引用

その他記事でも、すでに空き家が目立っているのに、
日本では、マンション、アパートの建設が
進んでいることを伝えています。
東京でさえ、空家率は10%以上。
金融業にとって、個人に不動産を購入してもらい、
その金利を35年も確実に払ってくれるスキームは、
確かに安定して、うまみがありますが、
前回のバブル崩壊のような結末を迎えるような気がします。

【日本株売られ過ぎ、「買いのチャンス」-17兆円超運用の投資顧問】
日本株は売られ過ぎたので、今や無視できないほど割安になったと、
約1610億ドル(約17兆4400億円)運用の
ピクテ投信投資顧問の幹部が語った。

※ブルームバーグ引用

個人的には、円高が進むことで、
マーケットは、まだ下落すると思いますが、
この辺で、割安になった株に目を付けることは、
とても重要なことだと思います。
みんなが売っているときこそ、購入、
みんなが買っているときこそ、売却、
これを徹底できるだけでも良いと思います。

【4月17日のマーケット】
170418-1



スポンサーリンク