こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ロシア外相がホワイトハウス訪問-FBI長官解任の翌日】
トランプ米大統領は10日、ロシアのラブロフ外相と
ホワイトハウスで会談した。
大統領はこの前日、トランプ陣営と
ロシアの関係に関する捜査を指揮していた
連邦捜査局(FBI)のコミー長官を解任した。

※ブルームバーグ引用

すでに大統領に当選した後は、真相は不明です。
しかし、トランプ大統領は、親族が経営する不動産開発会社が
中国で事業への投資を呼びかける説明会を開いた際に、
親族の名前を伝えるなど、公私混同が見え隠れし、
今までの言動から見れば、目的を達成するためには、
何でもするという気概が、何となく見えてきます。
親族のビジネスのためなら、ロシア、中国とも仲良くする
という真意がわかってきます。

【北朝鮮はICBM開発で「重大な未達部分」-米国防情報局】
米国防情報局(DIA)は北朝鮮が
米国を攻撃可能な核兵器搭載の大陸間弾道ミサイル(ICBM)を開発する上で、
「重大な未達部分」を依然克服する必要があると指摘した。

※ブルームバーグ引用

北朝鮮の技術力を見くびった結果が、
今の危機を招いているのですが、ICBMよりも、
潜水艦から発射するSLBMの開発が進んでいたら
日本はもちろん、アメリカにとっても面倒なことになると思います。
どちらにしても核ミサイルを撃ち込まれたら、終わりです。
そのツケを払うことがなければと思いますが、
北朝鮮との付き合い方は、とても難しい段階にきています。

【5月11日のマーケット】
170511-1



スポンサーリンク