こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【「コミー・メモ」が市場動かす-ドル下落、ボラティリティー上昇】
金融市場ではここ数週間にわたって
静かな状況が続いてきたが、
ここに来て米国のトランプ政権を取り巻く政治的な暗雲が広がり、
17日にはリスク回避志向が急激に強まった。

※ブルームバーグ引用

アメリカマーケットは、
暴落までには陥ってませんが、
一気に、円高が進みました。
トランプ大統領が、この危機をどのように乗り切るのか
とても興味があるところですが、最悪、辞任の可能性も、
あるかもしれません。
どちらにしても、マーケットは上げすぎだと思っています。
今までの上昇の流れが変わるかもしれません。

【スバル、衝突防止ステレオカメラはオートリブ製に変更も検討-関係者】
バックミラー両脇のステレオカメラが障害物を察知し
車が自動停止する運転支援システム「アイサイト」が
一定の評価を得て、 スバルは搭載車の販売を伸ばしてきた。

※ブルームバーグ引用

日本の車メーカーは、
ワンボックスカーや軽自動車が主流になり、
面白い楽しみ心がある車を作らなくなりました。
その点、スバルは、昔から面白い車を作り続けています。
やや癖がありますが、着実と、ユーザーの数を
伸ばしているスバルのこだわりは、その車に乗ってもらえると、
わかると思います。

【5月17日のマーケット】
170516-1



スポンサーリンク