こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ビットコインは18年半ばまでに6000ドル到達も-楽観論強めるリー氏】
ウォール街で株式に最も弱気なストラテジストの1人である
トーマス・J・リー氏は、仮想通貨ビットコインの見通しについては
かなり楽観的だ。

※ブルームバーグ引用

個人的にはマーケットが下落すれば、
ビットコインも下落すると思うのですが、
株が下落すれば、その逃げ出したお金は、
違う金融資産に、流れ込むことになります。
インターネットの出現で、個人でも一瞬で、
キャッシュを様々な金融商品に変換できることが、
できるようになった今、金融商品のトレンドは、
一瞬で変わってしまうのも事実です。

【中国企業による海外資産の買いあさり、終焉か-当局が投資範囲を制限】
中国当局が買収に活発な国内企業による
海外投資の範囲に制限を設ける通知書を公表した。
こうした企業による海外資産買収は
既に今年に入って勢いが鈍化しているが、
今回の通知がとどめとなる可能性がある。

※ブルームバーグ引用

これは、意外と不思議なのですが、
お金に余剰があるときこそ、海外資産を購入、
中国バブルの崩壊に備えることができると思うのですが、
正式な価値を見出すことができず、
余剰にお金を支払いすぎているのであれば、
やはり抑制すべきだと思います。

【8月21日のマーケット】
170821-1

スポンサーリンク