FC2ブログ

こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ジャンク債の巨人と群がる貸し手、衝撃的事態への備えはあるか】
ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長、
テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は
夢を実現するため借り入れを最大限活用してきた。

※ブルームバーグ引用

リーマンショック後、世界各国が進めた
量的緩和政策は、世界中に余剰金を増加させ、
様々なところへ投資、さらにはインフレを引き起こしています。
(日本は例外ですが)
その結果、もしリーマンショックと同じような危機が起きれば、
投資されていた資金の引き上げがはじまり、
また、多くの不良債権を生み出すことになります。
まさに歴史は繰り返すわけです。

【S&Pが小反落、ハイテク軟調-原油急落】
16日の米株式市場ではS&P500種株価指数が小反落。
貿易摩擦を意識しつつ企業決算の評価が進められる中、
テクノロジー株の下げが目立った。
米国債は長期債を中心に下落した。

※ブルームバーグ引用

原油価格が需要と供給で
値段が決まらず、投機の中で、
乱高下しているように見えます。
といっても30ドルをつけていた時から見れば、
対した乱高下ではないと思います。
今は原油価格より、アメリカと中国の貿易戦が
どうなるかが一番重要だと思います。

スポンサーリンク