こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ドルほぼ全面安、米追加緩和観測で対円85円割れ-介入警戒くすぶる】
東京外国為替市場では、
前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)を受けて、
ドルが主要通貨に対してほぼ全面安となった。
米連邦準備制度理事会(FRB)が近く
追加金融緩和に踏み切るとの見方が強まったことが背景にあり、
対ユーロでは約6週間半ぶりの水準までドル安が進んだ。

※ブルームバーグ引用

これからジリジリ円高が進みような予感。
どこまで日銀が防衛できるかな?

【中国外務省:日本は漁船船長を釈放し、不適切な行動の改めを】
中国政府は22日、日本が中国漁船船長を釈放することで
「直ちに不適切な行動を改める」べきであり、
両国関係の一段の悪化を回避すべきだとの見解を示した。

※ブルームバーグ引用

衝突してきたのが中国漁船であれば、
正当性があるのは、日本。
であれば、中国がなんといおうと、
事務的に国内の法律に従い、
中国船長を処罰すべき。
世界には中国以外に、さまざまな国があるわけです。

中国がここまで日本に対して反感を持つのは、
やはり「尖閣諸島」の領有権でしょう。
すでに韓国に占領されている「竹島」しかり、
領土問題に限っては、政府、国民が、
しっかり考える必要あります。

【9月22日のマーケット情報】
101922_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1008-72ecc76e