こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【日銀:政策金利を0-0.1%に-5兆円の資産買入基金創設】
日本銀行は5日午後、同日開いた金融政策決定会合で、
政策金利を「0-0.1%程度」とすることを全員一致で決定したと発表した。
「物価の安定」が展望できる情勢になるまで
実質ゼロ金利政策を継続することも表明した。
また、国債、コマーシャルペーパー(CP)、
社債、指数連動型上場投資信託(ETF)、
不動産投資信託(J-REIT)など
金融資産を買い入れる5兆円規模の基金を創設することも検討する。

※ブルームバーグ引用

とうとう日銀は、
できることをやってみたという感じ。
残るカードは、さらなる量的緩和ぐらいです。

あと5~6年、日本の財政は、
何とか持つと思うのですが、
このまま行くと財政破綻。
最悪の事態になれば
日銀が日本国債の直接購入・・・。
そして、通貨の堕落=ハイパーインフレです。
その前に消費税を上げて欲しいのが
私の本音です。

【ゴールドマンのオニール氏:82円超の円高なら日本は介入も】
米ゴールドマン・サックス・グループの
資産運用部門ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント(GSAM)の
ジム・オニール会長は、1ドル=82円を超えて円高が進んだ場合は
日本の当局が外国為替市場で介入する可能性があるとの見方を示した。

※ブルームバーグ引用

ゴールドマン・サックスの会長の言葉に
賭けてみようとしている投資家は、
たくさんいるのではないでしょうか?

【10月5日のマーケット情報】
101005_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1015-aedc7488