こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米国際貿易委:中国製シームレス鋼管に反ダンピング関税など決定】
米国際貿易委員会(ITC)は15日、
中国から輸入するシームレス(継ぎ目なし)鋼管が
米国の同業メーカーに損害を与えているとの認定を下した。
これで中国製シームレス鋼管には
1億8200万ドル(約150億円)相当の反ダンピング(不当廉売)関税と
相殺関税が課されることになる。

※ブルームバーグ引用

A株上場の結果を楽しみにしているのですが、
ここでマイナス材料。
しかし、国内、ヨーロッパなどの需要で、
今季の決算には、それほど響かないと見ています。

【ドル上昇、議長発言受けた売り続かず】
ニューヨーク外国為替市場では、
ドルが対ユーロで8カ月ぶり安値から上昇。
円に対しては15年ぶり安値から値を戻した。
テクニカル分析によると、過去6週間続いた
ドル下落は維持が難しい水準に達している。

※ブルームバーグ引用

といっても円に対しては、
まだ安くなると見ています。
日本政府の介入がどこではいるかが、
ひとつのポイントだと思いますが、
世界各国で通貨を安くするために必死な状況です。
やはり仕事そのものがなくなってしまうのは、
どこの国も困るわけです。
所得がなくなるわけですからね。

【10月15日のマーケット情報】
101017_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1023-245b47b7