こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【バフェット氏は攻めより守りを重視-知名度低いコームズ氏起用が示唆】
資産家ウォーレン・バフェット氏が
米保険・投資会社バークシャー・ハサウェイの
投資資産のかなりの部分の運用担当者として、
知名度の低いヘッジファンド運用者
トッド・コームズ氏を選んだ事実は、
相場下落時の損失を抑える能力を
バフェット氏がいかに評価しているかの表れだ。

※ブルームバーグ引用

深読みすれば、
これからは下落局面が多くなる?
どちらにしても投資の極意は、
どうやって増やすかではなく、
いかに投資した資産を減らさないようにする、
これにかかっています。

【中国南方航空:7-9月純利益ほぼ10倍】
中国最大手の航空会社、中国南方航空の
7-9(第3四半期)決算では、
純利益が前年同期の10倍近くに急増した。
旅客需要の持ち直しと人民元の上昇が寄与した。

※ブルームバーグ引用

中国の航空会社は
元高によって大いに恩恵を受ける産業のひとつです。
いくつか銘柄がありますが、業界大手の
中国国際航空、中国南方航空などは、
このまま元高が続くのであれば、
事故さえ起こさなければ、
大きく伸びる銘柄だと思っています。
最近は、あがりすぎてますけどね・・・。

元高によって受ける恩恵として
・燃料、機体を安く購入できる
・元高により中国人の飛行機利用率が増える
といったところです。

【10月27日のマーケット情報】
101027_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1031-e1c26871