こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ドル下落、緩和観測で一時80円39銭】
ニューヨーク外国為替市場では
ドルが円に対して15年ぶりの安値に下落。
米連邦準備制度の国債購入について市場は、
インフレ鈍化で規模が大きくなるとみている。

※ブルームバーグ引用

アメリカの大規模な緩和を予測し、
マーケットが先に動かしているもよう。
もし、事実だとしたら、FRBの規制緩和発表後、
大きく円高にふれる可能性は高いです。
もちろん、そのとき日本政府が介入しても、
ほとんど意味はないでしょう。

介入するなら、FRB発表後。
しかし、その介入を円高の流れを
変えることはできないと思いますが・・・。

【続伸、月間では3カ月連続高-終値1357.60ドル】
ニューヨーク金先物相場は続伸。
月間ベースでは3カ月連続で上昇した。
米連邦準備制度理事会(FRB)の国債購入拡大で
ドルの価値が下落し、代替投資としての
金の魅力が増すとの見方から買いが入った。

※ブルームバーグ引用

金のチャートを見ると、
バブル気味に思えるのですが、
さらにあがるのでしょうか?
かなり前から、商品、特に金は上がると、
私も思っていましたが、
ここまで伸びるとは・・・。

【10月29日のマーケット情報】
101030_01


スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1033-bfef2330