こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ハンセン指数が4日ぶり反発-不動産や銀行株に買い 】
香港株式市場では、ハンセン指数が4営業日ぶりに反発。
不動産開発株や銀行株が買われた。
同指数は23日、北朝鮮による韓国砲撃や
中国当局によるインフレ抑制策強化懸念で、
6カ月ぶりの大幅下落となっていた。

※ブルームバーグ引用

あくまでも心理的な買い、
「ここまで下がればそろそろ・・・」
というわけですが、
香港マーケットについていえば、
今後の欧米と連動して動くのは、
ほぼ間違いありません。
希望があるのは「元高」がほぼ確実、
この流れをどうとらえ、どう行動するかだと思います。

【ポルトガルは既に要救済圏内、次はスペイン-モルガンSのフェルズ氏】
モルガン・スタンレーの共同グローバルチーフエコノミスト、
ヨアヒム・フェルズ氏は、
ポルトガルが救済を必要とするだろうと予想。
その場合、投資家は次にスペインに注目し、
欧州債務危機の「感染を止めるすべはほとんどないだろう」との見方を示した。

※ブルームバーグ引用

予言が当たらないければ良いと思いますが、
EUもかなり厳しい状態です。

最後に何とか?北朝鮮、韓国の戦争が、
回避されたようなので、ほっとしています。

【11月24日のマーケット情報】
101124_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1051-23241ee2