こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ECBや日銀などとのスワップ協定、来年8月1日まで延長】
米連邦公開市場委員会(FOMC)は、
欧州中央銀行(ECB)をはじめ
日本やカナダ、スイス、英国の中央銀行との間で取り決めている
ドルのスワップ協定を2011年8月1日まで延長することを承認した。

※ブルームバーグ引用

国家がデフォルトを起こした際、
恐慌の引き金にならないように手を打っているわけですが、
今回の延長に続いて、来年の8月以降、延長されると思います。

【中国人民元:6週間ぶり大幅高-朝鮮半島情勢の緊張緩和で信頼感改善】
中国人民元は21日、対ドルで6週間ぶりの大幅高となった。
朝鮮半島情勢の緊張緩和で投資家の信頼感が改善し、
ファンドが新興市場の高利回り資産の保有を増やすとの観測が高まった。

※ブルームバーグ引用

北朝鮮と韓国が戦争しないように、しないように
中国政府は誘導していますが、
戦争は、ちょっとしたきっかけで起こる可能性があるので怖い。
本来なら、外交で何とかしたいところですが、
現在の北朝鮮を交渉の場に引き出すのは難しい。

先進国があえて触れてこなかった北朝鮮。
つまり野放しにしておいた結果、
アジア地域にとっては目の上のたんこぶになりつつあります。

【12月21日のマーケット情報】
101221_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1070-2f5f2220