こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【FRB議長:商品価格高騰は一時的なインフレにつながる可能性ある】
米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長は、
原油などの商品価格高騰が広範囲なインフレの恒久的加速を
もたらすことにはならないと述べ、
借り入れコストが低い水準を維持する可能性が高いことをあらためて示した。

※ブルームバーグ引用

世界情勢が不安なことと、
投機的なお金が商品に入り、
食品価格が上昇しているのは気になります。
ただし、借金を抱えている国にとってインフレは、
借金を減らすことができるので蜜ですね。
もちろん、貯金がある国民には毒です(苦笑)。

【中国銀行:国境越えた人民元決済、今年「大きく」増加へ-元高期待で】
中国銀行は1日、同行の支店が扱う国境を越えた
人民元決済が今年「大きく」増加するとの見通しを示した。
元高期待が人民元保有の魅力を高めていることが背景。
中国銀の国内支店が扱った人民元決済は
1月だけで400億元(約5000億円)と、
昨年全体の4分の1に達した。
企業金融部門トレードサービス担当のゼネラルマネジャー、
程軍氏が1日に北京での説明会で明らかにした。

※ブルームバーグ引用

ということで、
ドルに次ぐ世界通貨になっていくのでしょうか?
ただし、中国の成長が続くまでだと思っています。
ひとつ怖いのは、中国という国は、
政府が「明日からこの元は使えなくなる」といえば、
それがすぐに実現してしまう国であることが注意です。
もちろん、中国株もですけどね。

【2月28日のマーケット情報】
110228_01


【3月1日のマーケット情報】
110301_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1112-5b14f8f0