こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米国株(4日):反落、原油急騰を嫌気-前日の上げの半分消す】
米株式相場は反落。
前日は3カ月ぶりの大幅高となっていたが、
そのほぼ半分を失った。
原油価格が2年5カ月ぶりの高値に急騰したことから、
米経済の成長が抑制されるとの懸念が強まった。

※ブルームバーグ引用

商品、特に原油価格の動向で、
マーケットの上下が激しくなっています。
リビアの動向が落ち着かなければ、
まだまだ原油価格は上昇するはず。
よって、原油価格によって、
大きく株価が動く銘柄には注意。

【中国全人代:成長率目標5カ年7%、今年8%-インフレ断固抑制】
中国の第11期全国人民代表大会(全人代、国会に相当)
第4回会議が5日北京で開幕した。
温家宝首相は施政方針を示す政府活動報告を読み上げ、
今年は8%の経済成長を目指し、
社会の安定を脅かしかねない物価の上昇を
「断固として」抑制する方針を示した。

※ブルームバーグ引用

インフレには断固対処する!
今年もまだまだ利上げをしていく可能性が高い中国。
マーケットにとって、利上げは、
マイナス要因ですが、
バブル気味の不動産や、物価が高くなりつつある
現状を考えると、インフレを抑え込むほうが、
優先度がどうしても高くなります。

そして、もう一点は、
アフリカのような政治的動乱。
共産党は武力で抑え込むと思うのですが、
対応を誤れば、マーケットは暴落・・・。
中国も混乱、というわけで、
これだけは避けてほしいと思います。

【3月4日のマーケット情報】
110304_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1115-61001f30