こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【円・ドル予想を上方修正、震災・介入でも3カ月後82円-バークレイズ】
バークレイズ銀行は東日本大震災による被害や
福島原子力発電所での放射能漏れ事故が深刻化する中、
円・ドル相場予想を上方修正した。
投資家がリスク回避姿勢を強める環境が当面続くため、
従来見通しより円安が進みにくくなるという。

※ブルームバーグ引用

原発の現状を見る限り、
日本の円は、ゆっくり上昇、
マーケットも、ゆっくり下落。
少しずつ、確実に震災の被害が、
あらわになっていきます。

阪神淡路大震災のときは、
少なくとも停電による被害、
そして原発による被害を想定する必要はなかった。
この点が、今回の被害が大きく異なる点です。

【中国の銀行:2010年利益は35%増、3年ぶりの高い伸び-銀監会】
中国銀行業監督管理委員会(銀監会)は、
2010年の同国銀行業界の利益が
3年ぶりの高い伸びとなったことを明らかにし、
不動産と地方政府への融資を制御する方針をあらためて表明した。

※ブルームバーグ引用

銀行の利益率が高いことはいいですが、
インフレが進む中国。
不動産への投機は、政府の介入で、
落ち着いているように見えますが、
まだまだ警戒が必要な状態です。

【3月29日のマーケット情報】
110329_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1132-07a1ddf3