こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ドル/円は75円に達する可能性、地震で大量の資金還流の見込み=米著名投資家】
米著名投資家のデニス・ガートマン氏は11日、
日本で起きた大規模な地震により円は
数日から数週間以内に1ドル=75円へ上昇する可能性があるとの見方を示した。
同氏はロイターに対し、今後数週間に海外から還流する
円資金の額は「膨大」なものになると指摘した。

※ロイター引用

そんなに一気に円高に進むのか?
確かに来週のFOMCの利上げが
行われる可能性によってどうなるかわかりません。
どちらにしても、75円まで円高が進めば、
協調介入が入ってくるはず。


上記、3月12日のロイターの記事でしたので、
上記コメントに斜線を追加しました。

【FOMCに注目、ドル売り地合い継続か=来週の外為市場】
来週の外国為替市場は、
米連邦公開市場委員会(FOMC)を受けた
ドルの地合いが注目される。
FOMCで強気な姿勢が示されると予想する市場関係者は少なく、
引き続きドルは主要通貨に対して売られる可能性が高い。
しかし来週は円も売り材料が多く、
ドル/円は大きく下落することはないとみられる。

※ロイター引用

確かに、企業が、
外貨を円に換えるのは
これからが本格化。
少しずつ、大震災による被害が
明らかになりつつあります。
もちろん原発も予断を
許することができない状態。
マスコミが報道しなくなっていますが、
まだ、何が起きてもおかしくないです。

最後に金曜日の香港マーケットはお休みでした。

【4月22日のマーケット情報】
110424_01



スポンサーリンク

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.04.25 07:49  | # [ 編集 ]

ご指摘ありがとうございます。
おっしゃるとおりでした。訂正しました。

2011.04.25 23:57 URL | ZZZ... #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1151-2fb178e0