こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ギリシャ救済劇は最終段階、デフォルト回避策の取りまとめ待ったなし】
欧州諸国の財務相らは
ギリシャ救済策取りまとめの最終段階に入った。
格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が
ギリシャ債の格付けを世界の国債の中で最低に引き下げるなど、
デフォルト(債務不履行)回避の取り組みは待ったなしの状態となっている。

※ブルームバーグ引用

欧州連合(EU)の行政執行機関、
欧州委員会のレーン委員の発言から。
とりあえずポイントは、6月20日。
少なくとも何かしら手を打たないと、
ギリシャ債を保有している国々に飛び火。
連鎖的な危機に発展する可能性があるので注意です。

【中国人民銀:地方政府の借り入れ部門、損失リスクが高まっている】
中国人民銀行(中央銀行)は、
経済改革の加速を背景に、
地方政府の借り入れ部門で
損失が発生するリスクが高まっているとの見解を示した。

※ブルームバーグ引用

これは前々から言われていること。
中国の地方政府の腐敗はあいかわらず?
さらに、とりあえず箱物をつくり、
不動産の価格をあげてきたわけですが、
それが売れなくなると・・・。
あまり考えたくないシナリオですが、
そこは共産党、事態を収拾するためには、
何でもできるのが強み。
もちろん、行き過ぎるのはダメですが・・・。

【6月14日のマーケット情報】
110614_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1185-5c89b449