こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ギリシャ内閣信任、焦点は財政案採決に-7月融資に向け来週正念場】
ギリシャのパパンドレウ首相は、
改造内閣への信任を議会で勝ち取った。
財政再建に向けた措置について議会に承認させ、
欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)からの
金融支援を確保するため、一歩前進した。

※ブルームバーグ引用

去年の救済劇から約1年。
金融支援を受けることができても、
またモルヒネになってしまうのか?
それとも、特効薬になるのか?
少なくともこの1年はモルヒネだったということ。

しかし、ギリシャが破綻すると、EUに金融危機が波及、
その影響は全世界にということで、何かしらの救済策が、
でてくるのが、やはり順当なところでしょうか。

【中国経済は今年下期に「ソフトランディング」へ-第一財経日報】
中国国家発展改革委員会(発改委)
マクロ経済研究院の陳東副院長は、
中国経済は今年7-12月(下期)に
「ソフトランディング(軟着陸)」するとの見解を示した。
中国紙、第一財経日報が22日報じた。

※ブルームバーグ引用

記事に中国政府のチェックが入っている
と考えると、このニュースはかなり重要。
つまり、今年、後半にかけて、中国政府は、
マーケットは下落しても良いよ!という
ある意味、お墨つきを与えたことになります。

【6月22日のマーケット情報】
110622_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1192-cb578397