こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ソロス氏、40年のヘッジファンド運用暦に幕-外部投資家に資金返還へ 】
イングランド銀行(英中央銀行)に
売り勝ったことで知られる資産家、ジョージ・ソロス氏は、
255億ドル(約2兆円)規模の自身の
ヘッジファンド会社への外部投資家に、資金を返還する。
40年以上にわたったヘッジファンド運用者としての経歴に幕を下ろす。

※ブルームバーグ引用

投資をする上で、一番重要なのは、自分の資産を減らさないこと、
そして、最後に勝っていれば良いわけです。
記事には、引退の理由も少し記述がありますが、
ソロス氏がヘッジファンド運用に手を引く
というのは、何かのターニングポイントのような気がします。

個人的な意見としては、
今は、キャッシュポジションを増やしたほうが
良いとは思っています。

【香港株(終了):上昇、決算期待で中国関連株高い-中国移動に買い 】
香港株式相場は上昇。
中国の検索サイト最大手、百度(バイドゥ)が前日発表した
4-6月(第2四半期)利益が市場予想を上回ったのを受け、
今週発表される決算を前に中国関連銘柄が買われた。
中国の携帯電話サービス最大手、
チャイナ・モバイル(中国移動、941 HK)は1.8%高。
中国建設省傘下の不動産会社、中国海外発展(688HK)は2.2%高。

※ブルームバーグ引用

大事なのは、やはり銘柄選び。
中国の経済が、今後も伸び続けるのであれば、
(特に内需)それを見込んで、
銘柄を選択、購入する必要があります。
あとは、中国という国に投資するリスク。
何かあれば、投資したお金を回収できなくなるリスクが、
国内より高いということでしょうね。

【7月26日のマーケット情報】
110726_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1217-4307c844