こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【イタリアとスペイン、独国債とのスプレッド最大-危機の自己実現懸念】
2日午前の欧州債市場では、
イタリアとスペインの国債のドイツ国債に対する
利回り上乗せ幅(スプレッド)が
ユーロ導入来の最大となった。
米国の債務上限引き上げをめぐる妥協案に基づく歳出削減が
世界の成長減速につながり各国の債務削減を阻害するとの懸念が背景にある。

※ブルームバーグ引用

世界にあたえる影響は、
実はこちらのニュースのほうが
長期的に見たら大きいはず。
「米国の債務上限引き上げ」が
独国債とのスプレッドが最大になった原因ではなくて、
これは、イタリア、スペインに
大きな問題があるからなっているわけです。

【中国五鉱有色金属:レアアース生産を停止-業界にも停止を呼び掛け】
中国のレアアース(希土類)生産大手、
中国五鉱有色金属は、
政府からの生産制限の要求に対応し生産を停止した。

※ブルームバーグ引用

中国での新幹線の事故もそうですが、
政府の介入が、中国株への投資リスクの一つ。
企業がいくら儲けようと思っても、
中国政府がダメだといえば、その命令は絶対です。

【8月2日のマーケット情報】
110802_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1222-35b704d9