こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ソロス、ポールソン氏だけでない米銀離れ-フィデリティやTPGも】
米銀シティグループとバンク・オブ・アメリカ(BOA)が
時価総額の5分1余りを失う株価急落に見舞われる前の
4-6月(第2四半期)の段階で、
資産家のジョン・ポールソン氏や
著名投資家ジョージ・ソロス氏、
スティーブ・マンデル氏が運用するヘッジファンドが
銀行株の保有を減らしたことが明らかになった。

※ブルームバーグ引用

分かっている人は行動が早い。
それでも記事の続きを読んでもらえばわかりますが、
資産家のジョン・ポールソン氏の運用はマイナス。
プロでも勝ち続けるのは難しい。
いくら買っていても、最後に負けたら
すべてを失ってしまうのも投資の怖さです。

そういった意味で、個人投資家の強みは、
得するのも損するのも投資している自分のみ、
他人のお金を運用していない限り
リスクを追うのは、自分だけです。
これが唯一のメリットでしょうか?

【ハンセン指数、反落-欧州経済不安で下げに転じる】
香港株式市場では、ハンセン指数が下落。
米グーグルによる買収と割安感が
相場を押し上げるとの楽観的な見方が一時広がったが、
欧州経済が行き詰まりつつあるとの懸念で
欧州関連の一部銘柄が値下がりしたことが響いた。

※ブルームバーグ引用

アメリカマーケットは、
とりあえず盛り返しましたが、
今後のヨーロッパマーケット次第では、
引きずられる可能性は高い。
ユーロが安くなると思うのであれば、
レバレッジ2~3倍にして
FXもありかなと思っている次第です。

【8月16日のマーケット情報】
110816_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1232-d2d39942