こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米新規失業保険申請件数:予想以上に増加、健全化には「長い道のり」】
先週の米失業保険申請件数は前週比で増加した。
景気回復が始まって2年経っても
労働市場の回復は難航していることが示唆された。

※ブルームバーグ引用

この結果を受けてか、
本日のアメリカマーケットは大きく下落。
良いニュースが全く出てこない状況になってきました。
やはり大きく下げ、小さなリバウンド、大きく下げの
長期の下落基調にマーケットは入りつつあるようです。
雇用が増えなければ、人々の消費は減少します。

【野田財務相:円高、必要なら断固たる措置-介入はサプライズで】
野田佳彦財務相は18日夜、千葉市内で講演し、
円が高止まりしている為替相場について、
必要な時は断固たる措置を取るとの意向をあらためて示した。

※ブルームバーグ引用

政府の介入は、
プールにバケツの水を入れるようなもの・・・
各国との協調介入ができなければ意味はない。
ただし、FXを行っている方は、
レバレッジをかけすぎず、今の水準で、
ドル円ロングのポジションをとって、
介入があったら、すぐ降りれば、やや儲かるかも。
もうギャンブルですね(苦笑)。

ただし、マーケットに対して、
ETFのプットオプションを
今の水準で購入しておくは面白いかもしれません。

【香港株(終了):下落-米連銀総裁による金融政策発言を懸念】
香港株式相場は下落。
ハンセン指数がこの1週間余りで最も大きな下げとなった。
米地区連銀総裁2人が連邦公開市場委員会(FOMC)で決定された
金融緩和方針に疑問を投げ掛けたことが影響した。

※ブルームバーグ引用

アメリカマーケットが下落すれば、
香港マーケットも下落する。
この流れは変わりません。
今のマーケットは、崖っぷちの手前で、
何とかとどまっているように見えます。

【8月18日のマーケット情報】
110818_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1234-15c66d96