こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ロンドン外為:円とドルが大幅高、FOMC見通しで世界経済に暗雲】
ロンドン時間22日の外国為替市場で、
ドルと円が大幅高となった。
米金融当局が21日に景気の下振れリスクが
大きいとの認識を示したことを受け安全資産の需要が高まった。

※ブルームバーグ引用

現時点でDOWも300割れ、
アメリカが金利を引き下げて、
長期の流れは円高です。
もしかしたら、日本の単独による
介入があるかもしれませんが、
以前と同様に、元の水準に戻るのは、
早いと思っています。

【香港株(終了):ハンセン指数、09年7月来の安値-リスク増大嫌気】
香港株式相場は下落。
このままいけばハンセン指数が約3年ぶりの大幅な月間下落率となる。
米連邦準備制度理事会(FRB)と
欧州システミックリスク理事会(ESRB)が
世界の金融市場に対する脅威の高まりを警告したことや、
中国製造業活動の減速が示されたことが嫌気された。

※ブルームバーグ引用

まだ本格的な危機がおとずれていなくて、
この下げ、というのがポイントだと思います。
逆に、本当の下げが来たときが、
株の買い時だとは思いますが、
まだ、今は、そのときではないと思っています。

【9月22日のマーケット情報】
110922_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1259-1d295690