こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【バフェット氏:オリンパス問題でも「日本で投資機会探る」-初来日】
米著名投資家で米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイを率いる
ウォーレン・バフェット氏(81)が21日、初来日した。
投資先の工具メーカー、タンガロイが
福島県いわき市で開催した新工場の完成式典に出席するためで、
市場では同氏の今後の日本に対する投資姿勢に関心が集まっている。

※ブルームバーグ引用

世界一の投資家が、被災地に訪れ、
日本を応援してくれるのは、
本当にうれしいです。
たぶん、これから欧州危機によって、
マーケットが大きく下落し、バーゲンセールになれば、
株の買いどきとは、思っています。

【朱IMF副専務理事:中国は「多大」な課題に直面-ウィーンで講演】
国際通貨基金(IMF)の朱民副専務理事は21日、
中国が「多大」な課題に直面しているとの認識を示した。
朱副専務理事はウィーンで講演し、
「融資の伸びが大き過ぎる」と指摘、
中国が「過熱の領域に向かって進んでいる」と述べた。

※ブルームバーグ引用

ソブリン債危機のなかで、
通常なら注目されてもおかしくないニュースが、
すっと見逃されやすくなっています。
EUだけでなく、新興国でも、少しずつ、
不景気の足音が近づいているように見えます。

【11月21日のマーケット情報】
111121_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1301-8245ba81