こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ユーロ圏中銀:IMF経由で危機対応、2000億ユーロ拠出か-関係者】
ユーロ圏の中央銀行が債務危機封じ込めのため
国際通貨基金(IMF)を経由して資金を拠出する案で、
規模は最大2000億ユーロ(約21兆円)となる公算だ。
交渉に ついて知る関係者2人が明らかにした。

※ブルームバーグ引用

というわけで、ユーロが上昇。
EU内での解決をあきらめIMFの支援を受けて、
ソブリン債危機にあたるということになると、
最初は良くても、一時的に処置にすぎず、問題の先送り・・・、
危機の規模が大きくなる可能性がありますので、要注意です。

【中国:11月の非製造業、活動が縮小-政府の抑制策で需要後退】
中国の非製造業は、11月に活動が縮小した。
不動産投機や融資に対する政府の抑制策が需要を後退させた。
中国国家統計局と中国物流購買連合会がまとめた
11月の非製造業購買担当者指数(PMI)は49.7と、前月の57.7から低下した。
活動の拡大・縮小の境目となる50を下回ったのは2月以来。
同連合会がウェブサイトに3日掲載した同指数は、
建設業や小売業、不動産業も対象としている。

※ブルームバーグ引用

不動産価格の下落など、
やや陰りがみえてきた中国経済。
EUの危機も、もちろん関係あると思いますが、
投資したい、または投資している企業の決算結果から、
先を見据えて、投資する、投資から撤退する判断が、
重要になります。

【12月2日のマーケット情報】
111204_01




スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1310-51e4e0be