こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ロンドン外為:ユーロ下落に転じる、救済基金統合を拒否と独当局者】
ロンドン時間7日の外国為替市場でユーロが下落に転じた。
ドイツ政府当局者が同国はユーロ圏救済を目的とする現行の暫定的基金と
恒久的な基金を統合する案を拒否すると述べたことに反応した。

※ブルームバーグ引用

結局、ユーロからの逃避が、
少しずつはじまるはずです。
最近、円に対してドルがなかなか値を下げないのも、
マーケットでユーロを売って、
ドルが買われているからだと思います。
危機が近づくと、まわりまわって、
やはり、最後はドルが変われるのでしょうか?

【香港株(終了):上昇-欧州危機対策への期待と中国の金融緩和観測で】
香港株式相場は上昇。
指標のハンセン指数は3週間ぶり高値となった。
欧州首脳が債務危機封じ込めに向けた取り組みを
強化するとの期待や、インフレ鈍化の兆候を受けて
中国が来年に金融政策を緩和するとの見方を背景に買われた。

※ブルームバーグ引用

記事を読むと、すべて「期待」で
買われていることがわかります。
個別の企業の業績は、個々違いますが、
中国全体で見れば、
かつての勢いがなくなっているのは確か。
株は希望的観測で買うというよりは、
その企業の価値より安くなったところで買うのがベストです。

【12月7日のマーケット情報】
111207_01.gif




スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1313-187f8b3f