こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ユーロの上値重い、欧米景況格差を意識-ドル・円は78円付近でこう着】
東京外国為替市場では、ユーロの上値が重い展開が継続。
欧州債務問題の長期化見通しを背景に
域内景気の先行き不透明感が根強い一方、
足元では米景気が底堅いとの見方があり、
ユーロ安・ドル高圧力がくすぶった。

※ブルームバーグ引用

最近のアメリカが
底をうったように見えますが、、
年末商戦が終わったあとの
様々な指標がよければ本物かもしれません。
しかし、その前にソブリン債危機が、
さらに悪化しなければと思っています。

【香港株(終了):3日ぶり反落、欧州懸念と米指標響く-利豊が安い】
香港株式相場は3日ぶりに反落。
欧州中央銀行(ECB)が実施した資金供給オペで
域内金融機関の応札額が記録的な水準に達したほか、
米中古住宅販売件数が市場予想に届かなかったことを受け、
世界の需要見通しが悪化した。

※ブルームバーグ引用

ちなみに円高が、これからも続くのであれば、
ドルとベックしている香港ドルで
購入する香港マーケットの株を買うのは、
よほど、その銘柄の成長率に自信を持つことができなければ、
なかなか購入することは難しいと思います。

ソブリン債危機がひどくなれば、
やはり買われるのは、ドルと円。
まして、アメリカの政策はドル安です。
1年のスパンで考えてみると、
まだ円が高くなると思っています。
今、一番安全な通貨は、ドルだと思っています。

【12月22日のマーケット情報】
111222



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1324-8a09226a