こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【IMF:融資能力5000億ドル拡大を提案、欧州危機対応-関係者】
国際通貨基金(IMF)は
悪化する欧州債務危機から世界経済を守るため、
同基金が融資を実行するための原資を
5000億ドル(約38兆4000億円)増やすことを提案している。
事情に詳しい関係者が明らかにした。

※ブルームバーグ引用

IMFの判断は正しいと思いますが、
深読みするとIMFは、すでに欧州債務危機が
さらに深刻化することを予見し、
行動しないといけない段階に来ていると
判断していることになります。

【香港株(終了):ハンセン指数、2カ月ぶり高値-中国の緩和観測で】
香港株式市場では、ハンセン指数が上昇し、
2カ月ぶりの高値で引けた。
中国の一部の省で預金準備率が引き下げられたことを受け、
一段の金融緩和の公算が大きいとの観測が強まった。

※ブルームバーグ引用


少なくとも中国も欧州のソブリン債危機によって
ダメージを受けているのは確実。
「中国の一部の省で預金準備率が引き下げられた」
という内容からも読み取れるように、
金融危機にさらされれば、金利引下げ、
金融緩和をせざる得ない状況に追い込まれます。
ただし、日本のように金利を引き下げられなくなったとき、
財政が厳しい国は、国債の金利が上昇し、
国債暴落、破綻となるわけです。

【1月18日のマーケット情報】
120118_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1340-84ad4714