こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ISDA:ギリシャ債CDSの決済を早期実施へ】
国際スワップデリバティブ協会(ISDA)は、
ギリシャ債を保証する額面約30億ドル(約2450億円)の
クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)の
クレジットイベント(信用事由)決済の支払い額を
決定する入札を通常よりも早く実施する方針だ。
ISDAは、ギリシャ政府による史上最大規模の債務再編での
集団行動条項(CAC)発動で信用事由が発生したと認定した。

※ブルームバーグ引用

借金は返さなくて良い。
借りたほうが勝ちなのかもしれませんね。
そして、大きくてつぶせない企業は、
政府が助けざる得ない。
公務員しかり、若者がつぶれる可能性が低い、
大企業を目指すのもわかるような気がします。

【中国:2月貿易赤字は315億ドル-89年以来最大の赤字幅】
中国の2月の貿易収支は、
少なくとも1989年以来最大の赤字となった。
欧州債務危機が輸出を圧迫した上に、
春節(旧正月)の連休の反動で輸入が回復したためだ。

※ブルームバーグ引用

所得が増えれば、支出も増える
ということで、3月に同じような結果があれば、
記事にあるとおり、中国政府はさらなる
金融緩和をせざるえないでしょう。

【東電:福島第一原発の安定状態の維持、廃止に取り組む-西沢社長】
東京電力の西沢俊夫社長は11日、
東日本大震災1周年に当たり、
「福島第一原子力発電所の安定状態の維持、
中長期にわたる廃止措置等への取り組みを安全に確実に進めていく」と述べた。

※ブルームバーグ

あの地震から1年。
まずは、亡くなった方々に黙祷しました。
同じような地震、津波が、また原発を襲ったら、
日本はどのような対応ができるのでしょうか?
やっぱり、気になるのは、この点です。
もし、原発に何かが起これば、
人々は住む場所を失い、最悪、命を失います。
そのリスクを背負って、原発を稼動できるのか?
政府や市町村のトップが原発の稼動を決める、
というのは、おかしいと思います。

【3月8日のマーケット情報】
120311_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1377-e0058717