こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米ゴールドマン:中国工商銀行株2000億円相当を売却-4回目】
米ゴールドマン・サックス・グループは、
保有する中国工商銀行の株式を
シンガポールの政府系投資会社テマセク・ホールディングスに売却する。
工商銀株売却は4回目だが、これまでで最大の規模となる。

※ブルームバーグ引用

記事をチェックすると、
IPOから保有していた米ゴールドマン・サックス・グループは、
40%の値上がり利益があるそうですが、
こつこつと中国工商銀行の株を売るというのは、
この先、それほど、大きく値上がりすることはない
と見ているからでしょうか?気になるところです。
何しろ、銀行=金融業は、マーケットの心臓部ですからね。

【円全面高、世界景気の先行き不透明感でリスク回避-対ドル80円半ば】
東京外国為替市場では、
午後の取引で円が主要16通貨に対して全面高の展開となり、
ドルとユーロに対して2月下旬以来の高値を付けた。
欧州債務危機など世界的に景気の先行き不透明感が再び強まっており、
リスク回避に伴う円買い圧力がかかった。

※ブルームバーグ引用

やっぱり戻ってきましたね、という感じです。
アメリカの景気回復を期待したのですが、
良い指標の発表が続かず、息切れ・・・
アメリカが悪ければ、EUはもちろん中国、日本ときて
マーケットは下落、安全資産の円に買いが入る・・・
良い指標が出れば、この逆のことが起こるわけです。

【4月16日のマーケット情報】
120416_01

スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1404-784391b3