こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【G20:IMFに4300億ドル超の追加拠出を表明】
20カ国・地域(G20)は
国際通貨基金(IMF)の融資能力を拡大するため、
4300億ドル(約35兆円)を超える追加拠出を表明した。
深刻化する欧州債務危機から
世界経済を守るIMFの取り組みを支援する。

※ブルームバーグ引用

これで週明けのマーケットは株高、円安が進むはず。
しかし、時間をかせいでるあいだに対策を打てなければ、
いつもと同じで、また株安、円高になるわけです。
以前から書いているとおり、資金はいつか枯渇します。
財政が厳しいと国民にアピールし、消費税をあげようとしている
日本の拠出金がトップ?
政府の政策が国内を向いているのか?国外を向いているのか?
こういった行動からも、やはり国外のほうに重点を置いているのでしょう。

IMFでさえ、日本はこのままだと財政破綻するというわけですが、
日本政府が消費税をあげたいために圧力をかけてIMFに発言してもらう・・・
ということも、考えられなくはないです。


【日メコン首脳会議:協力強化で東京戦略-日本、6000億円のODA約束】
日本とメコン地域諸国の首脳会議が21日、
東京で開催され、日本は今後3年間で、
約6000億円に上る政府開発援助(ODA)による支援を約束した。

※ブルームバーグ引用

もちろん日本の商社や企業が、
大型開発プロジェクトに加わり、
支援した国が豊かになれば、それにこしたことはないですが、
今の日本にODAをする力があるのか?
これも、マスコミの発言を丸呑みすれば、
やるべきではないのでは?と思ってしまうのです。

どうせなら発展途上国の優秀な人々を、
日本の大学に無料で留学させて、技術を学ばせるとか、
違う観点からの支援がないのかなとも思います。

【政府:ミャンマー支援で3000億円の債権放棄を確認-首脳会談】
野田佳彦首相は21日夕、ミャンマーのテインセイン大統領と都内で会談し、
日本政府の同国に対する債権約3000億円を放棄することを確認した。
日本政府が確認事項を文書で発表した。

※ブルームバーグ引用

こういった大事なことを決めているのは、
いったい誰なんだろう?と思うわけです。
たまたま政権をとって、たまたま首相になった人の
鶴の一声で、政治が大きく動くとしたら、
政治は、おもちゃになっていることになります。

【4月20日のマーケット情報】
20120422_01



スポンサーリンク

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

2012.05.01 16:38 URL | ビジネスマナーの出張 #- [ 編集 ]

コメント、ありがとうございます。
細々と長く続けております。

2012.05.02 00:39 URL | ZZZ... #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1408-a6cdaa7f