こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【商社決算「資源高」けん引で最高益、5社純利益は1兆6100億円超 】
総合商社5社の2012年3月期連結決算が8日出そろった。
原油や鉄鉱石などの資源価格の上昇が収益を大きくけん引。
全社を合計した純利益は1兆6116億円と、
リーマンショック前の08年3月期に計上した1兆4857億円を上回り過去最高となった。
12年3月期の純利益は、
三井物産、伊藤忠商事、住友商事、丸紅の4社が最高益を更新。
三菱商事は2.3%の減益となったものの4538億円と高水準を維持した。
5社合計の純利益は前の期と比べ27%拡大した。

※ブルームバーグ引用

景気が悪い、悪いといっても
個別企業をみれば、きちっと上昇している企業があります。
日本の総合商社の景気が良いと、
その関連会社もという期待が膨らみますが、
もちろん、ターゲットや戦略を間違えれば、
大赤字を出したパナソニック、シャープ、ソニーになりかねません。
ただし企業がつぶれなければ、もちろん再起を図ることも可能です。
それが、大企業の強みだと思っています。

【IMF駐中国代表:高水準の投資比率は不良債権のリスク】
国際通貨基金(IMF)のサイード駐中国代表は8日、
中国の投資が対GDP(国内総生産)比で
今後5年は高水準の状況が続くとの見通しを示し、
銀行の不良債権につながる可能性のある過剰投資リスクを警告した。

※ブルームバーグ引用

これはちょっと気になるニュース。
政府による投資が過剰であれば、施設、材料はあっても
作った商品を売るところがない、ということを危惧しています。
「工場やインフラへの支出が恐らく2017年末までGDPの45%相当を上回り続ける」
これは確かに政府が国内に投資しすぎだと言われてもしょうがないです。

【ギリシャ選挙:救済支持の2党が過半数得られず-不透明に】
6日投票が行われたギリシャ総選挙で、
救済合意を支持する2政党が合計で
過半数の議席を確保できず、
合意された緊縮財政措置の実行や
ユーロ圏残留が不透明になった。
第一党となった新民主主義党(ND)のサマラス党首は
救国内閣樹立に取り組むことになる。

※ブルームバーグ引用

ギリシャのほうも暗雲が立ち込めています。
格付けが、一段良くなったといっても、
実態は、少しずつ、少しずつ悪くなっているのが現状です。
「合意された緊縮財政措置の実行やユーロ圏残留が不透明になった」
記事のポイントは上記です。

フランスもギリシャもそうですが、
何とか、危機を防ぐために行って、合意したことが
反故にされれば、また同じだけの時間をかけて、
解決方法を模索し、各国との同意を得る必要があるわけです。
もちろん、まだ反故になったわけではないですが、
その可能性が高くなっていることに危惧を感じています。

【5月8日のマーケット情報】
120508_01.gif



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1420-3c8cf418

まとめtyaiました【強いぞ日本の総合商社!】
【商社決算「資源高」けん引で最高益、5社純利益は1兆6100億円超 】総合商社5社の2012年3月期連結決算が8日出そろった。原油や鉄鉱石などの資源価格の上昇が収益を大きくけん引。全社を合計した純利益は1兆6116億円と、リーマンショック前の08年3月期に計上した1?...

2012.05.09 01:37 | まとめwoネタ速neo