こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【香港株(終了):ハンセン指数、下落-ギリシャの離脱懸念で】
香港株式相場は下落。
ハンセン指数が1月以来の安値に落ち込んだ。
ギリシャがユーロ圏を離脱するとの懸念が強まり、
中国製品に対する世界の需要が後退した。

※ブルームバーグ引用

ブルームバーグのニュースを読むと、
上昇も下落も、非常にこれだろうという
うまい理由をつけて書いているのが読み取れます。
下落した際に、上記の説明は、
ギリシャがEUから離脱しない限りつかえると思います(笑)。

【債券は反落か、米債下落受け-フィッチ格下げの影響は限定か】
債券市場では超長期債が安い。
前日の米国債相場が下落したことや
あすの20年債入札に向けた売りが重しとなった。
また、日本銀行が金融政策の現状維持を決めたことを受け、
一時下げ幅を拡大する場面が見られたが、
株価の下落を背景に債券先物や長期債は値を戻した。

※ブルームバーグ引用

マーケットの下落に伴い、
安全な日本国債が買われているようです。
日本政府はもちろんIMFや格付け機関も
日本は危ない、危ないと煽りつつ、
マーケットでは日本国債が買われるのは矛盾しているわけです。
危険であれば、日本国債は買われないはずです。
それは、今のギリシャ国債を見れば一目瞭然。
確かに、20年後の日本は?と聞かれたら何ともいえませんが、
あと5年は、円が暴落するようなことは、
大地震や、原発が大爆発なんてことがなければ起きないと思っています。

【5月23日のマーケット情報】
120523_01.gif



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1431-7a881258

まとめtyaiました【危ない日本の国債が買われるのは?】
【香港株(終了):ハンセン指数、下落-ギリシャの離脱懸念で】香港株式相場は下落。ハンセン指数が1月以来の安値に落ち込んだ。ギリシャがユーロ圏を離脱するとの懸念が強まり、中国製品に対する世界の需要が後退した。※ブルームバーグ引用 ブルームバーグのニュース?...

2012.05.25 12:18 | まとめwoネタ速neo