こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【国債は破裂するバブルにあらず、世界経済は同時減速との見方】
米パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)の
モハメド・エラリアン最高経営責任者(CEO)は、
世界で債務が40兆ドル(約3185兆円)余りに膨張しているにもかかわらず
利回りが過去最低を記録している米国やドイツ、
ブラジルの国債相場がなぜ破裂しないバブルなのかを理解している。

※ブルームバーグ引用

バブルの後は、何も残らないように、
今の世界マーケットを見ていると、
バブル後の不景気に入りつつある状態。
つまり、日本の失われた○年が、
これから世界で起こると考えたほうが、
今の状態を理解し安いかもしれません。

アメリカのDOWチャートを見る限りでは、
アメリカは、これから下がると思っていますし、
EUは、これからが本当の下げの始まりだと思っています。
マーケットがグローバル化してしまった現在において、
みんなが下がるときは、良い国も下がる
という状態になりつつあります。
ここに一般投資家のチャンスが眠っていると思います。

【香港株(終了):上昇-中国貿易統計やスペイン銀行支援好感】
11日の香港株式相場は上昇。
中国の貿易統計が
予想を上回る内容だったことが好感されたほか、
スペインの銀行救済支援で
欧州債務危機が和らぐとの見方が広がり、
ハンセン指数は約5カ月ぶりの大幅高となった。

※ブルームバーグ引用

最近のマーケットの動きは、
悪いニュースで2度下げて、良いニュースで1度上げて、
悪いニュースで2度下げて・・・というサイクルで、
どうしても上値を抜けることができません。
マーケットのニュースを読む限りでは、
マーケット全体が上昇する兆しが見当たりません。
ここは、我慢の時期だと思います。

【6月11日のマーケット情報】
120611_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1444-34ad9fa3

まとめtyaiました【世界の日本化-悪化していく景気】
【国債は破裂するバブルにあらず、世界経済は同時減速との見方】米パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)のモハメド・エラリアン最高経営責任者(CEO)は、世界で債務が40兆ドル(約3185兆円)余りに膨張しているにもかかわらず利回りが過去最低...

2012.06.12 09:35 | まとめwoネタ速neo