こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【PIMCOグロース氏:債務危機からの正常化、数十年かかる】
米パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)で
世界最大の債券ファンドを運用するビル・グロース氏は、
各国の経済や金融市場が債務危機の混乱から正常化するには
数十年かかるとし、依然として米国債が最も安全な投資先だとの見方を示した。

※ブルームバーグ引用

超長期で見れば、
確かに米国債が一番安全かもしれません。
記事の中にもありますが「汚れたシャツの中では最もまし」は、
言いえて妙。
日本の円、日本国債は、藤巻さんではないですが、
高齢化が進み、人口の減少が続き、赤字国債の発行が止まらない
という状態が進めば、いずれ大きく下落することになります。
この「いずれ」がくせもんですが(苦笑)。

【中国株(終了):上海総合指数、7日続落-今年の上昇消す】
中国株式相場は下落。
上海総合指数が7営業日続落となり、
今年の上昇分を消した。
製造業活動の低迷見通しや
欧州債務危機で景気減速が深刻化することへの懸念が強まった。

※ブルームバーグ引用

アメリカの景気指標がよく、
世界マーケットは上昇基調に入ったかと
思われましたが、やはり夢に終わり、
またふりだしにもどってしまいました。
今年の後半、どれだけ下がるかが気になります。

【6月28日のマーケット情報】
120628_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1458-afbaa2f5