こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米国株:ダウ平均が1万3000ドル台、ECBの国債購入期待で】
27日の米国株式市場ではダウ工業株30種平均が続伸、
1万3000ドル台に乗せた。
欧州中央銀行(ECB)が借り入れコスト引き下げと
ユーロ防衛のために国債を購入するとの観測が広がった。

※ブルームバーグ引用

今のところEUはユーロを守る
ということで、意見は一致。
しかし、どこまでその精神が継続するかは不明です。
やっぱり注目すべきは、ドイツの行方です。
どこまで、自国の資金をEUのために投入できるのか?
これが重要なポイントになります。

【中国当局:王子製紙の排水設備計画を凍結、地元住民がデモ-新華社】
中国当局は28日、地元住民の抗議などを受けて、
中国東部にある王子製紙の工場から
海まで排水パイプラインを敷設する計画を凍結した。
中国国営新華社通信によると、環境汚染を引き起こす恐れがあるとして、
数千人の住民が抗議したという。

※ブルームバーグ引用

このニュースは驚かされました。
日本企業より、ひどい環境対策をしている
中国企業は、星の数ほどあると思うのですが、
なぜ、これだけの騒動になったのか?
何かしら理由があるとおもうのですが、
「日本」の企業だから、こうなったということであれば、
大きな問題です。

【7月27日のマーケット情報】
129729_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1478-70b116ce