こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【香港株(終了):ハンセン指数、上昇-中国景気刺激策の観測】
連休明けの香港株式市場で、ハンセン指数は上昇。
中国の9月の非製造業購買担当者指数(PMI)が低下したことで、
中国当局が景気刺激策を拡充するとの観測が強まった。
香港の住宅販売が伸びるとの見通しも材料となった。

※ブルームバーグ引用

連休明けの戻り買い?
アメリカの景気が何とか、
回復に軌道が乗れば香港マーケットも明るいのですが、
先はまだまだ見通せません。

すでにアメリカマーケットは、
かなり上昇しすぎていることもあり、
アメリカへの株への投資は、
かなり銘柄を選定して行わないと、
痛い目にあうかもしれません。

【石油資源開株が一時急上昇、シェール採取に成功報道で】
石油資源開発の株価が一時、約1年半ぶりの大幅上昇。
秋田県由利本荘市の鮎川油ガス田の岩盤から
シェールオイルの試験採取に成功したとの共同通信の報道を好感した。

※ブルームバーグ引用

日本は、原子力への依存度を減少させつつ、
こういった次のエネルギーの開発に
力を入れてほしいと思っています。
使用した後の放射性廃棄物を、
どのように処理するかも決まっていない状態で、
国土がせまく、地震が多い国で、どのように保管していくのか?
ツケを次世代にまわしていいのか?
という問題があります。

目指せイギリス!までとは行きませんが、
日本はもう少し新エネルギーの開発に、
力を入れるべきだと思います。
なぜ、日本は、あれだけの事故を起こしながら、
そして、いまだ持って収束していないなかで、
原子力を維持、拡大させようとするのか?
一部の人間が儲かるから勧めているのであれば、
それは、大きな間違いだと思います。

【10月3日のマーケット情報】
121003_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1525-abb0ea07