こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ソフトバンクの買収資金、3メガ銀など1.65兆円の緊急融資=関係筋】
米携帯電話3位のスプリント・ネクステルの
買収交渉で大詰めに入っているソフトバンクに対して、
主力銀行のみずほコーポレート銀行を含むメガバンク3行などは、
総額1兆6500億円の緊急融資を決めた。
ソフトバンクは借入資金を、スプリントの株式取得資金に充当する。

※ブルームバーグ引用

ボーダフォンの買収を発表したときも
ソフトバンクの株は、かなり下落しましたが、
その後、徐々に上昇を続けました。
そして、今回の買収発表も、
株価は一時2200円の安値をつけましたが、
2625円まで戻っています。

合併を繰り返し、ここまで企業が大きくなると
何かあっても「大きすぎて潰せない」ということになります。
何かあったときは、インフラ企業ということで、大変になります。
昔の山一證券のようにいきなり、倒産なんてことは
ないと思いますが、頑張ってほしいです。

【中国株(終了):上海総合指数、1週ぶり大幅高-景気を楽観】
中国株式 相場は上昇。
7-9月(第3四半期)国内総生産(GDP)の発表を
翌日に控えて中国景気が安定しつつあるとの見方が広がる中、
上海総合指数は1週間ぶりの大幅高となった。

※ブルームバーグ引用

売られすぎの戻り売り。
中国に関しては、最近あまり良いニュースが出てこないので、
国内総生産の内容が良ければ御の字ですが、
なかなか難しい結果になると思います。

【10月17日のマーケット情報】
121017_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1535-ef43077a