こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【アジア株、3日続落-企業決算やスペイン5州の格下げを嫌気】
23日のアジア株式 相場は下落。
指標のMSCIアジア太平洋指数は
このままいけば3営業日続落となる。
台湾の宏碁(エイサー)などの決算が市場予想を下回ったほか、
ムーディーズ・インベスターズ・サービスが
スペインの5自治州の格付けを引き下げた。

※ブルームバーグ引用

EUの首脳陣が大丈夫といっても、
マーケットは大きく動かず・・・
格付け機関の格下げや、
ECBやIMFが具体的な行動を発表する前後に
持ち直すのが、最近の動きです。
こういった揺らぎを見越して、
FXで、リスクを大きく取らなければ、
ちょっとは稼げそうな気がしますが、
それがなかなか難しいですよね。

【偏重する日銀緩和期待、財政不十分でデフレ脱却期待は広まらず】
日銀の追加緩和期待が強まり円安が進む一方、
日本株は伸び悩んでいる。
利益確定売りが強まったこともあるが、
財政政策が不十分な一方で、
日銀への緩和期待だけが偏重しており、
市場のデフレ脱却期待が広がらないことも一因だ。

※ブルームバーグ引用

今の状況を言い当てている記事だと思います。
日銀が金融緩和を実施しなかった場合、期待はずれだった場合、
為替相場は、また円高にふれるはずです。
逆に、アメリカ、EUマーケットが良くなれば、
もちろん、円安が進むと思うのですが、
アメリカにその兆しは見えても、
EUには、その兆しは、まったくもって見えないのが現状です。

【10月23日のマーケット情報】
121023_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1539-371e953d