こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【借金漬けでも日米は大丈夫-ギリシャが駄目な理由はこれ】
ソブリン債危機に対する
国家の脆弱(ぜいじゃく)性を左右する鍵は、
誰が国債を保有しているかだ。
国際通貨基金(IMF)のエコノミストらが策定した
新しい指数からこれが分かる。
この指数は投資の逃げ足の速さ、
つまり突然の資本流出に見舞われる
リスクの高さを先進国間で比較した。

※ブルームバーグ引用

おっしゃるとおり。
日本国債の保有者の9割は、
日本人ということで、
1割を持つ海外に投売りをされても、
いきなり暴落する可能性は低いということです。
アメリカドルは、国際通貨ですからね。
何よりもアメリカを支えざる得ない
日本という国がありますから(苦笑)。

【安倍自民総裁:消費増税、来年4-6月の経済状況見て判断-フジ番組】
自民党の安倍晋三総裁は
2014年4月からの消費税増税について
来年4月から6月にかけての経済状況を見て
秋に判断する考えを示した。
9日朝のフジテレビの番組「新報道2001」で行った
衆院選の党首討論で語った。

※ブルームバーグ引用

正しい判断だと思います。
本来であれば好景気のときに消費税をあげるべき。
みんなの給料が下がっているデフレ化で、
増税すれば、さらに景気が悪くなってしまうからです。

【12月7日のマーケット情報】
121209_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1573-33daf801