こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【香港株(終了):ハンセン指数、3日続落-相場過熱の兆候で】
香港株式相場は下落。
指標のハンセン指数は1年7カ月ぶりの高値を付けた後、
3営業日続落となった。
相場過熱の兆候が表れる中、不動産開発や保険株が売られた。

※ブルームバーグ引用

何事も急激に変化が訪れると、
その反動は大きくなるものです。
今回のマーケットも、そのような動きを見せています。
できれば、よこよこ、少しずつ上昇の流れに
なってくれればと思います。

【麻生財務相:ESM債の継続購入表明-きょう発行の初回分も検討】
麻生太郎財務相は8日午前の閣議後会見で、
欧州安定化メカニズム(ESM)が
発行を始める債券について購入する意向を表明した。
同日発行予定の初回起債分(3カ月物)も、
発行額や条件を精査した上で購入額を決める。
購入実績は翌月明らかにする

※ブルームバーグ引用

できれば購入してほしくなかった
これが本音ですが、EUのソブリン債危機が深刻化すれば、
いずれ、世界恐慌へとつながります。
EUに恩を売りつつ、日本が損をこうむらないよう
麻生財務相の手腕に期待するしかありません。

【1月8日のマーケット情報】
130108_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1591-cb947c7d