こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

本日は、中国マーケットはお休みということで、
1月に読んだ2冊の本をご紹介。

ベストセラー「"夢をかなえるゾウ」の続編。
前よりパンチは弱いですが、一読して損はない一冊です。
「悩んだときは図書館に行く」がなかなかガツンときました。

何千年も前から人々は、同じような問題に直面しているので、
その解決方法は、図書館に行けば、ほとんど書いてある・・・。

そのとおりですね(笑)。

夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神
(2012/12/12)
水野敬也

商品詳細を見る


次は、永遠のゼロ。
こちらは既に大ベストセラーになっている本です。
戦争を知らない世代の人々に、
ぜひ、読んでほしいと思います。
今の日本の土台を作ったのは、あの戦争時代を生き抜いた人々です。
彼らだからこそ、これだけの経済発展を遂げたのでは?とも
考えさせられる本でした。

永遠の0 (講談社文庫)永遠の0 (講談社文庫)
(2009/07/15)
百田 尚樹

商品詳細を見る


スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1615-2ed7ada4