こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【円が下落-英中銀総裁が金融緩和による為替変動は自然と発言】
ロンドン時間13日午前の外国為替市場で、
円はドルとユーロに対して下落。
イングランド銀行(英中央銀行)のキング総裁が、
為替相場は金融緩和措置に基づいた変動が
容認されなければならないと発言したことに反応した。

※ブルームバーグ引用

おっしゃるとおり。
自国が日本の立場と同じようになったとき、
マーケットの流れにおいて、通貨の価値が決まらなくなったとき、
お金は、商品や金に逃げることになります。
通貨の価値が急に上昇、下落するというのは、
あまり望ましくないのですが、マーケットがその通貨の価値を決める
という原則を破ってしまうと、通貨から商品に
お金が行くことになってしまいます。

【1万ドルの「バーキン」1年待ち、エルメスの売り惜しみ戦略】
おしゃれな女性たちは何十年もの間、
どんなスタイルにも安心して使える
エルメスの「バーキン」を愛してきた。
と言っても、手に入ればの話だ。
この商品の人気と希少性のおかげで、
エルメス・インターナショナル は
高級品業界の中で最高の売り上げの伸びを確実視されている。

※ブルームバーグ引用

バーキン、本物をさわらせてもらったことがありますが、普通の鞄です(笑)。
確かに高級そうなイメージ、質感はありますが、100万円の価値は、
やはり、ほとんどエルメスーの「バーキン」というネーミングに隠されていそうです。

これは、どんなサービス、商品にも言えることだと思うのですが、
売れている商品を常に品切れ状態にしておくというのは、
人々にとって付加価値をつけることになります。
いつも行列のラーメン屋があったら、並んでみようかな?と思いませんか。
逆にどんなに美味しいラーメン屋でもお客が入っていなければ、
不思議と入りずらいものです。
ヒット商品を作りたかったら、売れだしたら、大量生産せずに、
小出しにするというのは、一つのポイントかもしれません。

スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1619-729e9b98