こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【日本株は大幅反発、G20で日本批判回避-金融など全業種高い】
東京株式相場は大幅反発。
20カ国・地域(G20)会合で日本の政策に対する具体的な批判がなく、
為替相場のトレンド転換に対する過度の懸念が後退した。
銀行など金融株や不動産株、円安推移を受け
ゴム製品など輸出関連株まで幅広く買われ、東証1部33業種は全て高い。

※ブルームバーグ引用

というわけで、円安、株高が進んだ日本マーケット。
一時的に調整はあっても、この分だと、今年前半に、
100円台に突入する可能性が高くなってきました。
現時点で、一番怖いのは、欧州危機の深刻化による、
円買いですが、欧米が楽観視しているを、どう判断するかです。
超長期で考えれば、今はドルを買っておくべきかもしれません。

【香港株(終了):ハンセン指数、4日ぶり反落-小売株安い】
香港株式相場は下落。
ハンセン指数が4営業日ぶりに反落した。
中国の不動産株と小売り銘柄が売られた。

※ブルームバーグ引用

中国マーケットは、パッとしません。
旧正月明けから、
どのような動きになるか気になるところですが、
前々から書いているように、アメリカしだい。
そのアメリカも統計上は、良い数字が出てきているので、
今後に、期待ができると思っています。

【2月18日のマーケット情報】
130218_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1622-96f53be7