こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ECB:政策金利0.75%で維持-イタリア政局のリスク見極めへ】
欧州中央銀行(ECB)は7日、
政策金利を過去最低で据え置いた。
イタリアの政局混迷がユーロ圏の景気回復を
脅かす度合いを見極めようとしている。

※ブルームバーグ引用

すでに「脅かす」ことを予見しつつ、
ひどい場合は、その際に緊急利下げ
ということもなきにしもあらずということでしょうか。
まずは、落ち着いてくれればと思いますが、
早く破たんが訪れたほうが、
最終的な被害は、少ない可能性もあるので、
何とも言えません・・・。

【香港株(終了):ハンセン指数、小安い-消費関連株に売り】
香港株式市場では、指標のハンセン指数が小安く引けた。
中国の消費関連株が売られた。
一方、米ウォルマート・ストアーズに
玩具や衣料品を納入するリー・アンド・フォン(利豊)は
米経済の回復を手掛かりに上昇した。

※ブルームバーグ引用

細かく上下する香港マーケット・・・。
結局、株式投資は、ギャンブル
というのが個人的な意見ですが、
「ゼロ」になる可能性は、他のギャンブルより低く、
保有できる期間が長ければ長いほど、
利益がでる可能性があると思っています。

【3月7日のマーケット情報】
130307_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1635-5fc2e8f4