こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【日銀総裁候補・黒田氏:物価目標実現へデリバティブの活用も検討】
政府が次期日本銀行総裁候補として
国会に提示した黒田東彦アジア開発銀行総裁は11日午前、
参院議院運営委員会で所信聴取に臨み、
日銀が掲げる物価上昇率2%の目標を
「1日も早く実現することが何よりも重要な使命」とあらためて述べた上で、
具体的施策としてスワップ取引などの
デリバティブ(金融派生商品)の活用も検討する姿勢を示した。

※ブルームバーグ引用

2%の目標達成を掲げるのは良いとしても、
目標を達成するためには、デリバティブの活用も考慮するは、
行き過ぎでは?と思ってしまいます。
そもそも物価を上昇させるために金融緩和を実施した後、
働いている人々の賃金が上昇した後、
そのお金が消費にまわるのでしょうか?
期待感だけで進んでいる円安と株高が進むのは良いとしても、
バブル→崩壊の形にならないで欲しいと思います。

【香港株(終了):ハンセン指数、小幅安-中国統計が期待外れ】
香港株式市場では
期待外れの中国経済指標を受け下落した銘柄が増えた。
ハンセン指数は小幅安。
2月の米雇用統計で雇用者数
が予想以上の伸びを示したことで、一時は上昇していた。

※ブルームバーグ引用

何も言うことは、ありません。
中国株も、どの銘柄を買っても上昇する
という状態は、リーマンショック後、なくなってしまいました。
ある程度、マーケットが成熟した中で、
優良銘柄をきちっと選定できるかが、カギになります。

【3月11日のマーケット情報】
130311_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1637-255404f7