こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【グリッロ氏:イタリアは既に「ユーロ圏の外」-独紙に語る】
コメディアンからイタリア政界に転じた
ベッペ・グリッロ氏は、同国が「既に事実上」ユーロ圏の外にいるとして、
域内の裕福な国は自国の銀行がイタリア債に投資した資金を
取り戻し次第、イタリアをユーロ圏から放逐する可能性があると語った。
ドイツ紙ハンデルスブラットが13日、インタビュー記事を掲載した。

※ブルームバーグ引用

さすがにユーロからイタリアを
脱退させるような、おバカな真似を
EUがするとは思えませんが、
イタリアの選挙の結果に大きな影響を与えた
政党のトップの発言だけに、注目する必要はあります。
実際にイタリアでEUからの脱退を国民投票で決めた際、
どちらの結果が出るかは、今回の選挙の結果を考えると、
五分五分かもしれません。

【香港株(終了):下落、不動産株安い-人民銀総裁発言も響く】
香港株式相場 は下落。
政府が不動産価格を抑制する取り組みを強化するとの懸念で、
中国の不動産株が安い。
中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁が
中国はインフレを十分に警戒すべきだとし、
金融政策は「もはや緩和的ではなく、中立的だ」と言明すると、
株価はさらに下げ幅を拡大した。

※ブルームバーグ引用

ここ最近の中国政府の動きは、
何ともよろしくない感じです。
彼らがマーケットを、どうしたいのか?
それが見えてこないこと。
逆に、こういったときだからこそ、
中国株を買い増すべきなのか?
直感を信じるなら、今はちょっと買いは控えます。

【3月13日のマーケット情報】
130313_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1639-aa59c34e